ブログ

ぎょうざマン、ぎょうざを語るの巻(^_^;)

ぎょうざマンです!

 

 

10月も残る所あと2日ですね・・・

 

2011年も残りたった2ヶ月しかないではありませんか(;゚д゚)ェ. . . . . . .

 

今年の4月に始まったこの「ぎょうざプロジェクト」からはや半年。

 

度重なる、試作、試食会、そして販売開始。

 

お客様からは「おいしいっ」、「肉汁がすごいっ」などと

 

ご好評を頂いております(人'▽`)

 

8月のオープン、そして9月の展示会出店を経て、

 

徐々に「天のびろく」の名前も覚えていただけてるかなと思っております。

 

「食」に携わる仕事と言うのはあらためて難しい事だなと感じます。

 

「食」というのは日常において必要不可欠なものであると同時に

 

「娯楽」の一種であると思うんですね。

 

おいしいものを食べて、幸せだな~って経験は誰もがしてる事だと思いますが、

 

100人いれば100通りの味覚や好みもあるわけで、私どもの様に食べて頂く

 

立場から言うと少しでも多くのお客様に「おいしい」と言ってもらいたい訳です。

 

一言に「ぎょうざ」と言ってもやはり薄味のものから、濃い味のもの。

 

薄皮だったり厚皮だったりにんにくが効いてるものからあっさり味のものまで、

 

あんを皮で包むというスタイルこそ違わないものの、全く別の料理じゃないかなと思うほど、

 

作り手によって違います。

 

たかが「ぎょうざ」・・・

 

されど「ぎょうざ」。

 

このポピュラーな料理である「ぎょうざ」の試作段階では本当にいろいろな試行錯誤がありました。

 

ニッツウサービスには十数名のスタッフがいますが、

 

やはり皆好みが違うので

 

いろいろな意見や指摘をもらいながら、

 

「天のびろく」のぎょうざが完成しました。

 

 

こだわりにこだわりぬいた完全手作りの「手打ち餃子 天のびろく」。

 

 

手打ちだからこそできる「しっとりもちもち食感の皮」

 

度重なるチャレンジが作りあげた「肉汁と野菜の食感がたっぷり味わえるあん」

 

 

自信を持って毎日、一生懸命手作りしております!

 

是非、一度食べてみて下さいっ!(^^)!

 


手打ち餃子 天のびろく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です