ブログ

南平岸の「なかなか」さんに行ってきました!

ご無沙汰してます、ぎょうざマンです!

 

「お知らせ」でもご案内しておりますが、只今餃子の品薄状態が続いているため、

 

23日までは予約で埋まっております。

 

24日以降はご予約、販売店てのご購入が可能となっております(*^_^*)

 

数に限りがございますのでご予約の際はお早目のご連絡をお願い致します┏○ペコ

 

 

さて、すっかり雪景色になりました。

 

先日、久々に札幌に出る事にしたので、

 

念願の旬菜酒家「なかなか」さんにいってきました~ヤタ───v(-∀-)v───♪

 

HPはコチラ ⇒⇒⇒  「旬菜酒家 なかなか」 ホームページ

 

私が中華料理人として修業していた頃、某ホテルでお世話になった先輩のお店です(o^―^o)

 

以前、私のブログでもご紹介したんですが、私自身が実は行ったことがなく

 

先輩に電話をして「今度行きますね~」なんて言ってから4~5年越しにやっと顏出しまして・・・

 

と、まあそんな話は置いといて・・・

 

早速潜入レポ書きたいと思います!

 

 

札幌市の地下鉄南北線「南平岸」駅から徒歩2分。

 

駅を降りて、マックスバリュー側に歩いて「甘太郎」をこえて左の路地に入るとすぐわかりました。

 

 

店の前に到着。

 

おしゃれな外観です

 

 

 

 

入口の扉を開くとレトロでモダンな

 

とても落ち着いたインテリアが

 

まさに大人の隠れ家をいった雰囲気を演出しています。

 

ちなみに先輩に行くと言った時間から

1時間以上も遅刻(pT-T)p

 

その節は本当にすみませんでした(;´・ω・`)ゞ

 

 

奥に進むとテーブル席が2つ。

 

入口にも大き目のテーブル席があるので

 

家族連れでも入れそうです。

 

壁掛け時計や照明がアンティークな感じです。

 

 

テーブル席の横にはカウンターがあります。

 

無垢材のカウンターがいいですね~!(^^)!

 

1人なのでカウンター席に座らせてもらいました。

 

そして念願の坦々麺をオーダー!

 

ネットで見ていて前から狙ってました。

 

写真はハーフサイズ。

女性には嬉しい配慮です。

 

辛さも3段階から選べるので辛すぎるのはちょっと・・・

と言う方も安心です!(^^)!

 

 

ちなみに坦々麺とは、ゴマベースのピリ辛スープに

肉みそやねぎがトッピングされた四川料理で

病みつき度が高く、

結構ファンがいます。

くめさんも坦々麺食べたいと連呼してましたから・・(笑)

 

あまりに美味しそうなので事前に先輩に

「写真撮っていっていいですか?」なんて聞いてたくせに

がっつきそうになった私に先輩が一言

 

 

「あれ。写真は?」

・・・

「しっかり宣伝しておいてね」(笑)


 

危ない危ない・・・

 

完食してから気付く所でした(;´д`)=3ふぅ~

 

で、お味の方ですが・・・

 

 

美味しい~っ!(っ´∀`c)

 

 

私は味の宝石箱とかなんとかって上手い事言えないので

 

この一言につきます。

 

坦々麺はゴマが多いと、くどくなりやすいんですが、

 

なかなかさんの坦々麺はあっさり目なのにしっかりゴマの香りがする

 

スープまで飲み干したくなるものでした!

 

麺は細麺なので、スープもしっかり絡みますが重たくなく

 

飲みの〆にももってこいです。

 

さすがですo(`・д・´)o 

 

しかもちゃっかりご馳走になってしまいました・・・(^_^;)

 

本当にごちそう様でした┏○ペコ

 

また近いうちにゆっくり他の料理も食べに来たいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

住所

   北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目1-11南平岸ビル1F

   TEL 011-812-0816

 

 

 営業時間
   12:00~14:30(L.O14:00)        17:30~0:30(L..O.23:30)
   ※ランチタイムは火~土曜日
のみ営業(日、祝日は休み)

  定休日  
   毎週月曜日、第3火曜日

 

 オフィシャルサイト  http://www.sapporo-nakanaka.com/

 

 

 


手打ち餃子 天のびろく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です